はいーやっちゃダメなヤツ~



こういうツイートしておいて結局やってしまいました。

分かっていてもやってしまう。

今日は、あと数百円で大台に乗せる所でした。

ここでやめておけばよかったのですが、NYがあまり大きな動きがなく、それなら逆に大きく負けずにちょこっとだけあと数百円獲って6万円の大台に乗せてキリのいい所をブログに載せたい。


この考えがダメ。

分かっています。

分かっていてもやるんですね。

もう一度戒めます。

というか、何度でも戒めます。

・あとちょっと欲しいとか考えない。
・時間帯を守る。25時以降にエントリーしない。
・損を取り返すという感情でトレードしない。


今日はNSDQを触りました。

以前にまだNSDQは早いと感じていましたが、最近のチャートの見方で見ていると、それほど為替と変わりなく感じたので、エントリーポイントを絞ったうえで入りました。

その結果、ドンピシャのタイミングでサクッと利食い出来ました。

ボラがある分、他の為替通貨ペアと比べるとむしろやりやすく感じました。

で、ここでやめておけばよかったのです。

絞りに絞ったエントリーだったので上手く行ったわけですが、ここでせっかくうまく行った行動に対しこんな感情が生まれます。


まだ1回しかトレードしてない。

自分で絞ったんだから1回でもいいじゃないか。

なのに、この感情がどうしても消えてくれない。

まるで、天使と悪魔のよう。



ギリギリまで引き付けてエントリーできたわね。他の人がロスカットする位置まで来たらそこでエントリーよ。そう、ルール通りできたわね。えらいえらい!


今ならプラスの損益分、余裕があるな。多少負けてもまだプラスで引けるぞ。
NY時間はまだまだこれからだ。それに残高を見て見ろ。あとちょっとで6万円に乗るぞ。


このアクマを黙らせたいです。



15日目の残高

58,023円
-461円
-0.7%

~今日のトレードの反省と気付き~

一発目のエントリーが理想的な動きでキレイに短時間で利確できた。

その為、物足りなさを感じてしまった。

これが良くない。

派手な指標取引の後はチャートから離れる事が出来るのに、

計画通りの利確の後は余計な事をしてしまう。

これが、2回目のエントリーも根拠に基づいた引き付けたトレードならば問題はない。

ただ、6万円に乗せたかっただけのトレードだったため、エントリータイミングが少し早かったり、期待値がそれほど高くない局面でのエントリーをしてしまった。

ロスカット後、チビチビコツコツ取り返して、最終的にはマイナス幅は小さくなった。
この取り返すトレードもホントは良くない。

ただ、一つ褒められる点を挙げるとすれば、取り返しトレードでもロットを上げなかった事。
ムキになってロットを上げてリベンジなんてすると、全てを失いかねない。

常に適正ロットで。



AxioryならナスダックもS&Pもダウも日経もゴールドもシルバーも取引できます。
しかもナノスプレッド口座なら、NSDQは手数料なしの1.5pips。




By amaneFX

兼業FXトレーダーの成長日記。 twitter @あまねFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA