GOLD スプレッド狩り Gemforex

今日のナススキャ。

100点満点でした。



まずはルールを守る。



その上で、利益額を一切気にしない。

ナススキャは最初の10分が勝負。



その後は、「やってやってもいいよ」の場面が来た時だけ、一番優位な場所で入り、逆行したらストップロス。

結果、全勝。




残高は一切トレードに加味しないようにしつつも、終わってみればまぁまぁの利幅になっていました。

この、

結果的に結構獲れていた。



これが、理想なんです。



オオタニサンやイチローサンもきっとこうなんです。

記録を作りたくて頑張ったのではなく、やるべきことをやり切った結果、記録になっていた。



こうでなくちゃ。



毎回、こううまく行くとは限りません。

むしろ、毎回こうなるなんてことは絶対に無いでしょう。


オオタニサンでさえ、6打席ノーヒットという事がある訳で。






と、私のトレードはいつも通り淡々と終わった訳ですが、

今日は朝からTwitterのFX界隈がとても騒がしかったです。



理由は、GOLDのスプレッド狩りでした。

朝早くにゴールドの急落局面がありました。

その際、証券会社のスプレッドが開くのですが、数ある海外FX証券会社の中で数社異常にスプレッドが開き、

SL(ストップロス)を設定していたGOLDロングのホルダーのポジションを軒並み刈り取ってしまったのです。


これは、以前にもありました。


私も昔ここで問題になった証券会社を使っていましたが、同じことがかつてあった時、幸い私はノーポジでしたが、これは一発アウトの案件です。

それ以来、私はAxioryアキシオリ―に乗り換えました。


問題のスプ狩りはこちらです。










最後のツイートの一覧にある数字の中で、ズバ抜けて低い数値の証券会社があるのが分かると思います。

実際に使われている方も沢山いるので名指しでは書きませんが、

これがスプレッド狩りです。

実際、ゴールドは急落しました。

しかし、チャート上のストップロスの指値にはかかっていなくても、スプレッドが異常に開いた結果、指値まで下落していなくてもロスカットされてしまいます。


寝ている間にこんな事されたら、今までコツコツやってきたことが全く無駄になってしまいます。

こういう証券会社はあり得ない倍率の入金ボーナスをつけてきます。

それをエサに、入金させて、出金するとボーナスが消失するので、できるだけトレード中に出金させないようにして、どんどんロットが大きくなってきたところで定期的に狩るのです。

これを繰り返しているからこそ、莫大な入金ボーナスが出せるのです。

出すと言っても画面上の数字だけで実際はお金として出させないように心理的に狡猾にコントロールしています。


これもまた、プロスペクト理論を利用してるのです。




人は、一度入金された金額の額面を見ると、それが無効になる事にとても苦痛を感じてしまうのです。

それがたとえ、もともと降って涌いたお金(入金ボーナス)だとしても。。。


1円でも大切なお金。


操られる事なく、惑わされる事なく、正しい選択をしてきたいものです。


上記のツイートの一覧にあるAxioryXMは優秀でした。

常識の範囲内の入金ボーナスはありがたく受け取って、最大限活用しましょう。

ただでさえハイレバトレードの海外FX口座。

少しでも証拠金が多い方が実効レバレッジを下げる事ができます。

もちろん、その分Lotを上げたら意味ないですけど。


ロット管理や一括決済にメチャクチャ役に立つツールプロコン改

億トレーダーの殆どが使っているこのツールを入れて、

みんなで生き抜いていきましょう。





By amaneFX

兼業FXトレーダーの成長日記。 twitter @あまねFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA