目的を「お金を増やすこと」から「ルール通りのトレードを完遂すること」に変えてから何日たったのでしょう。

今日も含めて最近はこの日々の「目的」を達成しつつあり、100点満点をつける日が多くなってきています。




こうなって・・・




昨日はこう。

昨日はナススキャとFOMC議事要旨の指標トレードもやっちゃいました。

やはり指標トレードは相性がいい。

毎日ナススキャをやっていることで明らかにスキルアップしている感がありました。

深追いしない。

額面を気にしない。

慌てて飛び乗らない。

この辺の感覚が冷静にやれてきている気がしました。




そして、本日こうなりました。

今日はこの後どうみてもナスダック爆上がりしそうなんですけど、そんな予想も的中率は体感で5割なので

やっぱり勝ち逃げ最強でやめておきます。

こうして、やめておくと決めた事を守れるようになったのも最近の事です。

最近Twitterで、この後のナスダックがどうなるかを一言予想しているのですが、これ、しばらく続けてみようかなとおもうんです。

しばらく続けてそれを勝敗で統計取ってみたくなりました。

月単位とかで勝敗をつけていくとひょっとしたら数か月後、この後の値動き予測の勝率が上がっていくかもしれないじゃないですか。

もしそうなったら、この後少し長めの時間で勝負するのもアリかもしれません。

というのも、ナスダックは22:30からのナススキャを専門にして今トレードをしているのですが、

その後、夜中2時とか3時とか4時とかにぐわぁっと一方向に伸びる事がたびたびあるのです。

これをロスカット値を限定出来たら(可能なら建値SL)でチャンスを獲ってみたいと思うのです。

その為には、この先の値動きの予測の精度を確認しつつ上げていく必要があるのかなと。


そう言えば、先日からスプレッド狩り事件で海外FX、国内FX共にトラブっている証券会社の話題が続いていますが、海外FXの方は申請した人の中で損失補填された人もいました。損失補填どころか、爆益になった人までいるようです。

それに引き換え、某国内FX会社は一切補填しない方向でしかもゼロカットシステムが無いので多額の追証が発生しているようです。

それがどこの証券会社かを「スプレッド狩り・ゴールド」で検索すればTwitterで出てくると言いましたが、このワードだけでは中々出てきませんでしたね。

なので、このキーワードで検索してみてください。

「楽天CFD・スプレッド・ゴールド」


あ、言っちゃった・・・。


私が現在使用していて今のところとてもサポート対応もよく、不穏な値動きもない信頼できている海外FX証券会社Axiory(アキシオリ―)のリンク。





こちらは、日本人FXトレーダーの中で定評があり、おそらく一番人気のXM。もしここで口座開設するならゼロスプレッド口座が必須。手数料がかかりますが、勝ちたいならゼロスプ一択。





ちなみに、XMはアフィリエイトパートナーも募集しています。
XMでトレードしていなくても気軽に申し込みできますので、詳しくは下記リンクからご覧ください。



そして最後に、億トレーダー目指すなら絶対必須ツールのプロコン改
これがあると何がそんなにいいのか。リンク先のページで詳しく解説してくれています。
私は、まずは、これを買えるようになるところが一つの目標になりつつあります。

By amaneFX

兼業FXトレーダーの成長日記。 twitter @あまねFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA