令和2年1月16日ユーロ円先出し予測

最近は、両建ての縦玉操作を練習しつつ、新しい手法も検証の毎日です。

ボックスを使って新値抜けを狙う手法なのですが、最近はボックスすら使わず水平線のみで十分になってきました。

検証を淡々と続けていくうちに縦玉操作の方では月10%から7%をキープ出来ており、更に水平線トレードも回数を重ねていくと小さく負けて大きく勝つというパターンで微増しています。

ただ、この水平線トレードはまだ手法根拠が自分の中で固まっていないのでこのまま続けて行ったら増えていくのかどうなのかが自信が無いです。

あと、ロスカットの位置によって大きく勝敗が変わるのでどのあたりのロスカット値が適正なのかもっと多くの検証が必要だと感じています。

そんな中で、ちょっと先が読みやすいチャートを発見したので今日は久々に先出し予測。

ユーロ円2020年1月16日22:00頃の4時間足ラインチャート

ユーロ円が分かりやすいチャートを形成していて長期時間足でなら素直に反応しそうなので、ここを獲りに行ったら結構大きく逆張りで獲れるなと感じました。

チャートの続きを細いグレーの線で引いてみました。

上のチャネルラインにタッチしているので、そろそろ反転調整に入る局面ですが、おそらく、反転の兆しを見せた後で一旦再度上昇します。

そこで、三尊の右肩を形成したらショートでイン出来そうです。

ロスカット値は高値更新です。

そういう損小な勝負なら何度でも仕掛けて行きたいですね。

負けなら再度このような分かりやすい局面を見つけてトライするのみです。

ちなみに、ここで使っているチャートはXMのMT4。

MT4はオアンダジャパンなども提供していますが、扱う通貨の種類やラインの引きやすさなどで圧倒的にXMが使いやすいです。

無料登録でとりあえず、色々使えますので、

リンクを貼っておきますね。

XMデモトレード口座無料開設ページ

デモ口座を持っておけばライン引きの練習もデモトレードも出来ます。

検証ツールも内蔵しており過去のチャートを自動で走らせて検証するにも便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA